メニュー

安全帯使用従事者特別教育(フルハーネス型特別教育)短縮教育 講習会を開催します | きらめき労働オフィス

お知らせ

安全帯使用従事者特別教育(フルハーネス型特別教育)短縮教育 講習会を開催します

作成日:2018年07月29日(日)

11月末より、安全帯使用従事者特別教育(フルハーネス型特別教育)短縮教育 講習会を開催します。

 

本講習にご参加いただくことができる対象者は、以下の①②のいずれの条件を満たした方が対象です。

 

①受講時点において高さが2メートル以上の箇所であって作業床を設けることが困難なところでフルハーネス型を用いて行う作業に6月以上従事した経験を有するもの 

②足場の組立て等特別教育、ロープ高所作業特別教育のいずれかの講習を修了しているもの

 ※①②の証明として、事前に事業主証明および講習修了証の写しをご提出していただきます。

 

 

 

上記①、②を満たしている対象者は短縮教育として、関係法令の30分で資格を取得できます。

 

11月末より、講習会をスタートしますが、早期のお申込みにより定員になることが予想されます。

安全帯使用従事者特別教育(フルハーネス型特別教育)をご検討のみなさまは、お早目のお申込みをおすすめいたします。

 詳細につきましては、後日弊社ホームページの講習会ページにてご案内予定です。

 

 

 

ハーネス⑤ M

 

講習のご相談・お申込みについて

以下の「お問い合わせ・お申込みはこちら」からお申込みください。
お問い合わせ内容に案件名を正確にご入力お願いいたします。

お問い合わせ・お申し込みはこちら