メニュー

ハラスメントコンサルティング | きらめき労働オフィス

初回相談無料! お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォームはこちら

大阪奈良でワークライフバランス・助成金はきらめき労働オフィス

初回相談無料! お気軽にお問い合わせください!TEL06-4708-4586 お問い合わせフォームはこちら

取扱業務

取 扱 業 務

ハラスメントコンサルティング

ハラスメント対策

ハラスメント対策の規程整備、社内構築支援はおまかせください。

近年、セクハラ、パワハラ、マタハラそしてモラハラと○○ハラという言葉が多く生み出され、何かと世間を騒がしています。
そして、社内においてそのような出来事が発生し、マスコミ等に取り上げられ、またSNS等ネットへの書き込みや口コミですぐに情報が広まり、風評被害を受けてしまったら相当な損害を受けます。
また職場の環境悪化は社員のモチベーションの低下につながり、業務の運営に影響を及ぼしかねません。
そして企業の社会的信用を失い、お客様の信頼を大きく失う事にもつながります。
このような事態に陥らないよう事前の対策を十分に施し、また発生した場合には迅速に対応し、快適な職場環境の形成・保全を心掛けることが大切です。
職場におけるハラスメントは、従業員同士の互いの理解なしには解決しません。その為に必要なのは日頃のコミュニケーションとハラスメントに対する教育や啓発活動です。どういう事案がハラスメントにあたるのか?予防するためにはどうすればよいか?実際に起こってしまった場合どう対処すればよいのか?
当オフィスでは、多方向からのサポートを行いハラスメントにおけるリスク軽減措置を行います。

画像:オフィスイメージ

セクシャルハラスメント

「職場において行われる性的な言動に対するその雇用する労働者の対応により当該労働者がその労働条件につき不利益を受け、又は当該性的な言動により当該労働者の就業環境が害されること」

画像:セクシャルハラスメント 「職場」というのは実際に働いている場所に限らず、取引先や打ち合わせの飲食店など就業場所以外であっても従業員が業務を遂行する場所であればその場所も含まれます。
セクハラには2種類あり、賃金を下げたり、解雇をしたり不利益な労働条件を課す「対価型」、卑劣なポスターを張ったり、性的言動により職場環境を不快にさせる「環境型」があります。
世間一般の客観的な感じ方が判断の基準となりますが、被害者個人の感じ方によっても変わってきます。また近年男性から女性に対するセクハラのみならず、女性から男性へのセクハラ、同性から同性へのセクハラという事案も増えています。

パワーハラスメント

「同じ職場で働く者に対して職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて精神的・身体的苦痛を与えるまたは職場環境を悪化させる行為」

画像:パワーハラスメント

上司から部下におこなわれるものだけでなく、先輩・後輩間や同僚間、部下から上司に対して様々な優位性を背景に行われるものも含まれています。そしてパワハラはうつ病といったメンタルヘルス不調の原因になる可能性もあります。
暴力や脅迫、侮辱はパワハラと呼ぶに値すると思いますが、仮に叱責だったとしても、それが業務の適正な範囲を超えるかの判断は、会社の業種や文化の違い、世代間の相違もあり、個人の捉え方によって感じ方の差異など環境や状況によって異なります。また、状況や行為が継続的であるかどうかによって判断が左右される場合があるため、社内で認識をそろえてその範囲を明確にする取組みをおこなうことが望ましいです。

マタニティーハラスメント

妊娠・出産に伴い、労働時間の制限や就業内容の変更を余儀なくされたり、産前産後休業もしくは育児休業を取得されると会社の運営上支障をきたすという理由で、退職勧奨、解雇、不当な異動・降格など精神的・肉体的な嫌がらせをおこなう行為のこと。

画像:マタニティーハラスメント

マタハラを受けた経験のある方が、セクハラを受けた方より多いというデータもあります。
妊娠・出産に伴い、心無い言葉を言ったり解雇・自主退職への誘導など、不利益な取り扱いをすることは違法になります。
男女問わずそれぞれの環境や状況を理解し、協力し合える職場づくりを作っていくことが求められています。

きらめき労働オフィスのハラスメント対策

リスク低減のための規程等の整備
  • ハラスメント対策に対応した就業規則の作成・変更
問題予防のための社内体制の構築支援
  • 事業主、管理監督者に対するハラスメント研修の実施
  • 従業員に対するハラスメント研修の実施
  • ハラスメント対策の体制づくり及び助言・指導

こんなことでお悩みではありませんか?

  • パワハラ・セクハラを受けていると従業員から相談された。
  • 部下に指導で叱るとすぐにパワハラだと言われ、困っている。
  • ハラスメント防止の制度を導入したい。
  • ハラスメントの相談窓口担当者や責任者のスキル向上をおこないたい。
  • 従業員にハラスメントの意識向上をおこないたい。

ハラスメント対策をしておかないとリスクを伴います。

ハラスメント対策を行うと

  • 従業員が安心していきいきと仕事に取り組める。
  • 従業員のモチベーションが高く、やる気に満ちた職場となる。
  • 従業員同士の人間関係が良好になり、快適な職場作りができている。
  • 労働生産性が上がり、長時間残業がなくなることによりコスト削減につながる。
  • 離職者、メンタル不調者が減り、定着率が上がり、育成・教育した社員が能力発揮してくれる。
  • ハラスメント対策を推奨している企業のPR、優秀な人材が確保できる。

ハラスメント対策は経営戦略です。

料金案内

講演・研修料金
規程の作成・改定 30,000~
社内体制の構築支援 ※応相談
講演・研修 100,000~
※応相談

※費用はすべて税抜き表示となっております。 

 

よくあるご質問

講演・研修のみお願いしたいのですができますか?

はい。当オフィスは講演・研修・講習を得意とします。お客様のご要望により規模や人員構成に応じて、ご要望に沿ってカリキュラムを組ませて頂きますのでまずは一度ご相談ください。

小さい会社でもお願いできますか?

はい。当オフィスでは、法人・個人、規模も問いません。
親身に対応させて頂きますのでご安心ください。